CHECK! 衝撃的なリアルさ  夏の約束

 

エロ漫画「つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」のネタバレと見どころ【おすすめ】

 

雨に濡れてスケスケになってしまった巫女さんが、キモ男に犯される陵辱もの「つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」のネタバレ・あらすじと感想のご紹介です。

 

ハンディコミック【つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ】LP1※スマホ専用つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」のネタバレ・あらすじ

急に振り出した雨。

中年ニートのキモ男は、雨宿りしようと神社に入ります。

すると、巫女の服装をした少女が、花束を持ってやってきたのでした。

一緒に雨宿りをしていると、その巫女さんは親しげに話してくるのです。

そんな巫女さんに、よからぬ妄想を抱くキモ男。

そして、キモ男はお堂の中に入っていった彼女に襲い掛かったのです。

 

つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ

 

「つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」の感想

このように「つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」には、ストーリーらしいストーリーはほとんどありません。

あどけない巫女さんを、キモ男がただひたすら、犯しまくるというものなんです。

 

これは完全に「ヌキ専用」の成年コミックで、その分エロ描写は、とってもいやらしく描かれています。

 

バッククンニ

ベトベト状態でのベロチュー

マンぐり返しでのクンニ

生挿入

ア○ルファック

大量の中出し

 

などなど・・・、ひたすら犯しまくっているのです。

 

つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ

 

あどけない少女が、キモ男に徹底的に陵辱される・・・。

読んでいて、痛々しい気持ちもありますが、とっても可愛くて、ムッチリと豊満な肉付きの巫女さんはたまらないですし、質感や汁感・ぬめり感、そして、膣内描写など、エロエロ描写が満載。

なので、陵辱モノ好きではない方でも、しっかりと抜ける作品です。

 

つゆ籠り 濡れ透け巫女強制孕ませ」は、とにかく刺激的なシーンを見て、キッチリ抜きたいという方におすすめです!

 

 

ワクワク電子コミック紹介所 R18

タイトルとURLをコピーしました